菊乃流 - Kikuno Style -

情報
罫線

おぶどき

おぶどき 弥生の弐「反省」

御礼(撮影/丸岡栄美)

皆さん如何お過ごしですか〜?(^-^)お陰様で2日のいさまろ會゛君が代松竹梅゛も精一杯踊らせていただき無事に終わりました。おおきに、ありがとうございました。最初の3人で踊るところで誰が見はっても目立つ間違いをしてしまったり、゛竹゛では゛間゛を間違えて振りがずれてしまいました。見てはる方はわからないと言っていただいても自分では大変気持ち悪いものなんです。稽古不足です。次の舞台はこんな事ではあきまへんね。m(__)mもっと精進しなければ。と誓いのおぶどき、おぶどき。

写真:御礼(撮影/丸岡栄美)

松の羽衣

上へ

こしらえ前(撮影/丸岡栄美)

早速ですが次の舞台のご報告です。四世花柳壽輔襲名披露が関東と関西でとりおこなわれます。東京は歌舞伎座に於いて5月27日(火)28日(水)29日(木)。大阪は国立文楽劇場に於いて6月26日(木)27日(金)で、うちは26日(木)の昼の部で゛松の羽衣゛の天女を舞わせていただきます。拍了には花柳勲麿さんです。少しでも近づけるよう精進致します。どうぞよろしゅうお願い申し上げます。m(__)m

写真:こしらえ前(撮影/丸岡栄美)

大神神社

上へ

楽屋前にて 菊乃 菊稚(撮影/丸岡栄美)毎月御一日の三輪さん参りはとても心穏やかになります。三輪神社さんの宮司様と権宮司様とお話させていただきました。これも亡き花柳芳之丞御師匠さんが縁を繋げてくださったんやと思います。60年間欠かさず御一日にはお参りなされ、節分には50年間豆まきをなさったそうです。こうしてうちは亡き師匠方が天国に行かはっても縁を繋げていただき、人様に助けていただき、よき路へお導きいただいているんやなあと思います。あの世で師匠方にお会いする時に恥ずかしくないようしっかり精進しなければと思います。

写真: 楽屋前にて 菊乃 菊稚(撮影/丸岡栄美)

楽屋前にて 菊乃 菊稚(撮影/丸岡栄美)

゛おもてなし゛とは・・・?最近考えます。お店゛つるや゛をさせていただき、がむしゃらに走っていますが果たしてこれでいいのだろうか・・・?と自問自答する毎日です。忙しく時間は過ぎていき行き届かないところばかりです。後で落ちついてよくよく考えてみるとえらいことしてもうたなあということもあります。毎日が反省です。

写真:楽屋前にて 菊乃 菊稚(撮影/丸岡栄美)

謝…菊乃

トップに戻る