菊乃流 - Kikuno Style -

情報
20px

おぶどき

layout
layout

おぶどき

layout 花柳流 layout ハンカチ layout 紫峰閣 layout
layout
layout

おぶどき 水無月の参「6月は」

菊稚と(撮影/丸岡栄美)皆さんこんにちはぁ!ようやく梅雨入りしましたね!でも雨が少ないさかい水不足。雨女のうちが頑張って降らします〜(>_<)今月はもう少しで終わりですけど、なんや…色々な出来事がおますけどぉ。楽しい過ごさせてもぅてます(^-^)目まぐるしく忙しいんですけど(笑)来月(7月6日(金)〜8日(日))には"菊水七夕夏祭り"もありますしね。(おめみえご参照)皆さんどうぞお越し下さいm(_ _)mほないきまひょか〜おぶどき、おぶどき、(^o^)

写真:菊稚と(撮影/丸岡栄美)

layout

花柳流

上へ
layout

夏の櫛20年間大変お世話になった花柳芳之丞御師匠様が3月の終わりに他界され、踊りの稽古は休んでました。45日も過ぎ(6歳やあらへんけど上達するようにと(^-^;)6月6日から花柳興(はなやぎあとお)御師匠さんにお世話になっております。大阪市住之江区の稽古場に通ってますが、近くにある住吉区の実家にも忙しくて寄れません・・・。まず"深川"の稽古をつけて頂きました。今までの女舞やなくて男舞でも粋なチャリ舞。ちょっと"ひょうきんな"という感じでしょうか。踊っていても楽しいです。でもまだちょっと照れちゃうのでお座敷等でご披露するのはまだ…かな!?

写真:夏の櫛

layout

ハンカチ 

上へ
layout

勝部月子先生と〜奈良西ロータリーにて(撮影/丸岡栄美)

着物(洋髪・そんなり)の時に持つハンカチは白いハンカチで"スワトウ"が多いです。これからは汗をかく季節やさかいスワトウのハンカチで汗を拭います。ただ小さいので大判の白いハンカチ、もしくは薄い色のハンカチも一緒に左のたもとに入れます。

写真:勝部月子先生と〜奈良西ロータリーにて(撮影/丸岡栄美)

layout

紫峰閣 

上へ
layout

沈む夕陽(撮影/丸岡栄美)

前回の続きです。露の滴で緑も美しい山々に目を奪われ心なごむのどかな風景の中、揺りかごのような単線に乗り夕日ヶ浦温泉へ。今宵の宿は海花亭さんの紫峰閣さん。こちらには温泉が色々あり最上階の浴場から眺める夕焼けは大変綺麗でした。客室からも海が一望できお食事をしながら水平線に沈む夕陽を見ると、やはり自然にはかなわへんなぁと思いました。旅のご馳走ですね。うちは水辺が大好きで(水の星座/蠍座だからでしょうか・・・。)エネルギーを頂きます。おおきに(^-^)翌日は海岸に出て波音を聴きとても癒されました。波音と言うとお囃子で表現出来ますなぁ。大きい波、小さい波と違いますし踊りでも表現出来ます。着物の柄でも波(青海波)の柄は好きです。

写真:沈む夕陽(撮影/丸岡栄美)

主(ぬし)のもと…菊乃


トップに戻る