菊乃流 - Kikuno Style -

情報
罫線

おぶどき

おぶどき 葉月の参「暑さ厳しく」

浴衣(撮影/菊千栄)皆さん毎日暑さ厳しい日が続いてますがお元気ですか?お盆休みも楽しく過ごせましたか?今月もあともう少し。暑さに負けず過ごしましょう!おぶどき、おぶどき。(^-^)

写真:浴衣(撮影/菊千栄)

質問コーナー壱

上へ

当サイトにご質問が届きましたのでお答えしたいと思います。

絽の帯 (撮影/菊千栄)

:毎回違う着物を着ていらっしゃるけれど、自分で買ってるのですか?
菊乃:はい。いただいた着物が大半ですがうちが求めたものもあります。伯母(現・つるやの大女将)が着ていたものを仕立て直していただいたり。ご覧のように掲載の写真は同じ着物なんですが、帯や帯あげ・帯締めをかえると雰囲気もかわりますし楽しめますね。うちの若い頃・・・(^o^;仕込み時代や舞妓時代の着物は舞妓さんや仕込みさんに譲ったり貸したりしてます。小紋柄等は色をかけたり(染めたり)して着ますよ。
:菊乃さんの踊りを拝見したいのですが、どうしたら見せて頂けますか?
菊乃:おおきに、ありがとうございます。当サイトのトップページ"おめみえ"に舞台出演を随時ご案内していますので、チェックしてくださいね(^O^)。お座敷でしたら、お名前もいただいた老舗料理旅館「菊水楼」がメインです。菊水楼へお食事やご宿泊にお見えにならはる時に伺ってみてください。うちの店"つるや"はご紹介制となっております。一階のホームバーでは貸切の時のみご要望があれば踊らせていただいてます。二階のお座敷では踊っています。

写真:絽の帯 (撮影/菊千栄)

質問コーナー弐

上へ

紗の帯 (撮影/菊千栄)

:奈良以外のお座敷にも来ていただけますか?
菊乃:全国に行かせてもろてます。でも何度かお会いさせていただいてからですね。"ご飯食べ"(舞妓・芸妓を呼んでいただく場合屋形を出発した時間から屋形に帰宅した時間までお花代がつきます)も、ご贔屓さんで一緒にいていい時間を過ごせる方としか参りません。
:着物は何着持っているのですか?
菊乃:わかりまへん(;^_^A。お座敷着、パーティー着、ご飯食べ着、稽古着、ホームバー着と分けてます。着物用のタンスは五竿で入りきらない着物が三竿程でしょうか・・・。着物用の箱に入れて積んだり押し入れの中にあります。その他に洗いはりに出している着物が現時点で20枚程です。・・・と言うともの凄くあるように思われるかもしれませんが絽、紗、合わせ、単、各季節の長襦袢、帯、道行、羽織、各季節の喪の着物もありますので数も増えます。20年以上花街(かがい)にいてたら増えますよ(^-^)

写真:紗の帯 (撮影/菊千栄)

笑顔(撮影/菊千栄)嫌な予感はしてました。四度の入院と救急車で運ばれたのも二度。体調が変化しているような・・・(>_<)体のだるさがなんかおかしい。今月はじめ店のお花を買いに"三輪園芸"さんへ。お花を選んでいる時に強烈なめまいがして吐き気が。頭痛も。急いで購入後つるやに戻り横になりました。一向に吐き気は治まらず。時間もないしお花を投げ入れに。自宅に戻って二時間程たって平静に。忙しかったし夏バテかな・・・と。かかりつけの病院で点滴を数回し、検査してもろたり。暑い毎日、体は大切にせなあきまへんな。皆さんもくれぐれもお体お気をつけて。体の為心の為に時には休養も必要ですね(^-^)

写真: 笑顔(撮影/菊千栄)

音のない時間…菊乃

トップに戻る