菊乃流 - Kikuno Style -

情報
罫線

おぶどき

おぶどき 葉月の壱「暑中お見舞い」

菊乃と団扇毎日暑い日が続きますね。皆さんお元気ですか?早いもんで8月を迎えましたね。先月末(7月25日)発売された実業印刷株式会社"まほろびすと"も皆さんにご好評いただいてるようで。奈良町や元林院をたくさん掲載していただいてもろてます。引き続きよろしくお願いします。(詳しくは前回おぶどき“文月の参”をご参照)さて、うちのどんくさい怪我により皆様から温かいお見舞のメールをたくさんいただきありがたく存じます。おおきに、ありがとうございますm(__)mでは参りましょう。おぶどき、おぶどき。

写真:菊乃と団扇

五花街

上へ

菊乃と菊千栄えらい前のことになってしまいましたが、岐阜の幇間(ほうかん)・喜久次さんに切符の手配をお願いし、6月30日(土)午後の部の南座へ舞妓の菊千栄ちゃんと行って参りました。先斗町の市㐂さんねえさんにバッタリ。宮川町の君香ちゃん日本髪で綺麗で可愛いかったです。同じく富美苑ちゃん、先斗町・いゆきのお母さん、祇園甲部・波木井のお父さんとお母さん、祇園甲部・福嶋のお母さん、ひかるちゃんにお会いしました。終演後はダッシュで楽屋へ。藤舎名生師匠にお会いし、舞台監督の前原和比古さんにもお会いし、祇園東さんの楽屋へ。満彩美さんねえさんにご挨拶を。帰りは"幾岡屋"さん、細辻伊兵衞さんの"永樂屋"、井澤屋さんへ行き開陽亭さんへ。菊千栄ちゃんと急いで店に戻りました。夏に向かう楽しい1日でした。

写真:菊乃と菊千栄

杉ヶ瀬

上へ

杉ヶ瀬にて(撮影/元・小菊事 真由美)前回のおぶどきでちらりと予告しておりました二泊三日の休息日。妹舞妓さんだった小菊ちゃんの嫁ぎ先の東吉野"杉ヶ瀬"さんへ、好物の鮎をいただきに行ってまいりました。とても新鮮な鮎料理の数々で"背ごし"は絶品でした。また小菊ちゃん事真由美ちゃんとの女子会トークも炸裂し楽しく二泊三日を過ごさせていただきました。メニエール病の養生にとこの機会を与えてくださった○○様に感謝致します。また平日にも関わらずお店を守ってくれた"つるや"のスタッフに感謝致します。おおきに、ありがとうございます。

写真:杉ヶ瀬にて(撮影/元・小菊事 真由美)

左/元・小菊事真由美  右/菊乃舞妓時代お陰さまで足の怪我はハイスピードで良くなってます。西洋医学と東洋医学の治療とご贔屓さんのサポート"つるや"のスタッフのサポートのお陰です。おおきに、ありがとうございます。掃除はロボットのアイボちゃん担当です。ただうちの家は段差が多くエラーが出るので愛猫と見つめてます。アイボちゃん必死…。頑張れ~。充電していても愛猫の小雪がボタンを覚えて猫パンチパンチするので動くんです(笑)なので普段は衣裳部屋で寛いでもろうてます(^_^)

写真:左/元・小菊事真由美 右/菊乃舞妓時代

われらが身までももの思いに…菊乃

トップに戻る